久々の朝練は双子公園9時集合。
この時間だとゆっくりです。
今日は朝練だけどP3にDHバーを付けて出陣。
やっぱ普段から多少は使わないと慣れないので、来年のためです。
v1324302399

今日の一次会Aはフロントはインナー、リヤはアウターから4番目固定で3km周回を6周、約18km。
走り出すとめちゃめちゃキツイ。
今日は心拍計を付けてこなかったんですが、心拍は上限付近で休まるヒマなし。
ケイデンスをちらっとみると130を越えてる。
絶対速度は40km/h前後でたいしたことないのですが、強度はかなりのもの。
朝ご飯が上がってきそうなきつさでした。

そして今朝は新たな試み。1.5次会、「A,Bチャレンジ」
タキサイクルのロード朝練は、AクラスからGクラスまでクラスを細分化し、クラスによって使うギアを指定するというもの。
Aクラスは通常、ギアはフリーです。

でも、このクラスを上げて行くのがどうも敷居が高いんですよね。
AやBは最後のほうに出発するんですが、このクラスになると顔見知りばかりになるので、スタート前も楽しそうに談笑したり、常連感が漂っていて、知り合いがいないと入っていきにくい雰囲気があります。
その点、Cクラス以下は一緒に走るんだけど、お互い名前も知らなかったりすることが珍しくありません。

実際、私も朝練に初めて出たのは昨年の3月頃。
二次会に出る方法もわからず、二次会に初めて出たのは山Kさんに誘ってもらってからで、一次会初参加から数ヶ月かかったっけ。

ずっとDで走っていて、Cに上がるのもずいぶん、時間がかかり、そこからBに行くときもAに上がるときも、誰かに誘ってもらってから。
やっぱ、上のクラスで走ったほうが刺激が得られるし、レベルアップも間違いなく速いような気がする。
何せ、タキサイクルのロード朝練は、人数が多いのでトレインも多い。
周回コースなので、千切れても、後ろのトレインに乗り換えればいいんですよね。

一次会が終わったら、お約束の集合写真を撮影。ざっと60名弱かな。
asaren


で、A、Bチャレンジ。タキさんから参加者に参加を呼びかけて頂く。
新しい試みなので、希望者ゼロということもあるかと思ってましたが、ふたを空けてみると、1クラス5~6人で3つのグループを作るほどの希望者が集まりました。
接待するのはBlancheで積極的にレースにも出て、結果も出しているメンバーたち。
こういうメンバーと走ることで、「あの人に勝てたら・・」「あの人について行ければ・・」と自分の実力を計ることができるんですよね。

Bチャレンジは私が1グループ.

なまさんとgogo♪さんでもう1グループを担当。
http://www.youtube.com/watch?v=WnvcVBo1rzY&feature=youtu.be


AチャレンジはSらいさんが担当です。
Bチャレンジは35kmスタートでビルドアップし、2周目の終わりには40km/hくらいに達して、最終周回は全力で。

私の担当グループは、ちょっと私がスパルタ気味だったのか、最終周回までついてきたのは2名。ひとりは何とやすたまさんのジュニアです。小学校6年生。もうBクラスあたりで走ったほうが良いと思いますね。

もうひとりはヨシダさん。MOTEGIではgentomoさんや46さんとチームを組んでいたそうで、この人はもうAで走るべきレベルだと思いました。二次会も走ったことがないとのことでしたので、二次会もお誘いしました。

なまさん、gogo♪さんやSらいさんの担当グループは、かなりしっかり優しくお世話をしたようで、私の担当グループが最後に2人しか残らなかったことを言うと「そんなんじゃ、やっぱBはダメだ~って自信失っちゃいますよ」と指摘を受ける。う~ん、確かに。
次は、A、Bチャレンジと、A、B体験に分けるかなぁ。

目的はCやDで走っている有力な選手の発掘でもあったんですが、今回はやすたまジュニアの力量がすごいことになっているのを確認できたことと、ヨシダさんを発掘できたのが大きな収穫です。筑波も誘っておきました。

9時スタートで1.5次会までやったので、補給のためのコンビニによって一息ついたらもう11時前。
時間がないので、今日は成徳コース。
しっかり走り込めましたが、最後の坂で頑張りすぎて、gogo♪さん、なまさん、katasan先生の列車から落ちてしまいました。
http://www.youtube.com/watch?v=v1rvMKFC0Zs&feature=youtu.be
もう一踏ん張りしたら追いつける感じではあったんですが、それはかなりキツイ感じ。
ここは頭を使って、後ろから来るであろうSらい超特急を待って便乗し、先頭に追いつこうと思ってましたが、なかなか登場せず。
結局、後で聞いたらSらいさんはショートカットをしていたらしい。
病院周回からの復路はひたすら一人旅。
途中、T字路を左折して、双子橋までの農道を流していたら、誰かが後ろにつく。
一人旅でだらけ気味だったんですが、もう一度スピードアップし、追い風もあり、最後は40km/hくらいの巡航でゴール。
後ろについて来たのはヨシダさんでした。

そうそう、双子公園からの帰路、よくよく考えたら、私の今朝のスプロケは11-25。
アウターから4番目のギアだと39-14です。
一般的なギアは12-25が多いので、他の皆さんは39ー15だったのかも。
まぁ、歳ですから、そのくらいのハンデがあっていいかもとニヤニヤしながら帰路についたのでした。

動画・写真撮影by師匠(ありがとうございました)
1.5次会の先導役を務めてくれた皆さんにも感謝!