夏の筑波はやっぱりきつい。筑波8耐明けの昨日は両脚中心に、ハードな筋トレやったとき並みの筋肉痛でしたが、今朝は筋肉痛が腹筋や背筋にまで広がってて、車にでも轢かれたように体を動かしにくい。
特に内転筋や弁慶の泣き所のところにある前頚骨筋 あたりが痛い。
最後のスプリントのリードアウト頑張ったからな~。みんなもっと褒めてください(笑)

筑波8耐の参戦記を書こうと思ったけど、昨日は朝練の後、家のことがいろいろあったのでなかなか時間が作れず。

今日も仕事早めに出勤なので、少しずつ書いていこうっと。

まずは結果。
35


総合1-4位をホンダR&Dさんが独占。
本当に凄いですね。これで夏の8耐は4連覇でしたっけ。
力はもちろん、統率、作戦、雰囲気等何をとっても見本みたいなチームです。
レースの後に話をしても感じの良い人ばっかりですし。

それにしても強すぎて、煮え湯飲まされすぎなので、次はホンダ車は買わない方針にしようと思ってましたが・・・。
しか~し、最近、近所のホンダ販売店の店長さんがBlancheの仲間に加わって、今回の筑波にも参戦されたので、その方針は撤回することになりそうです(笑)


5位は我々のエースチームでタキサイクル・キズナ。
6位に入っているEL DREAMTEAMは湾岸練のアスルさんや、オレンジさんなど文字通りドリームチーム。
7位は私がアンカーを務めたタキサイクル・シナジーです。
優勝チームより前にゴールラインを超えたら、もう一周走れるのに、それを知らずに私が止まってしまったので、1LAP扱いになって7位になっちゃいました。皆さんごめんなさい。
もう足かけ3年、6回目の参戦なのに、こういうところ理解してないのは我ながら困ったもんです。

今回は総合を獲りに行ったんですが、やはりHONDA R&Dさんの壁は厚かったですね。
こちらも主力メンバーの半分近くを仕事や自治会活動、怪我などで投入できない中ではありましたが、それでもかなりの補強に成功し、これならイケるかもと思ってました。
それでも届かなかった。
ホンダさんが常に3~5人のトレインを維持されているのに対して、我々はキズナとシナジーの2チームが常に一緒に走る作戦。
3~5人のチームTTと2人のチームTTでは、やはり厳しいものがありました。

今回、総合を狙いに行くチームの名前を、Blancheではなく、タキサイクル・キズナとシナジーにしたのは、Blanche以外のメンバーも入れて、タキサイクルに集う仲間のチームという内容になったからです。タキサイクルの縁でつながった仲間の絆ということでキズナ、チーム混合での相乗効果を狙うシナジーという感じのニュアンスで名前をつけました。

特に今回のトピックは、昨年秋の筑波で最後の最後まで総合を争った、インバスターのツッチーさんが仲間に加わったこと。予定ではインバスターからはもう強力なメンバーが1名加わる予定でしたが、怪我のため今回はサポート参加でした。
この日記にも時々書いているとおり、ツッチーさんは昨年の筑波の後は、ちょくちょくタキサイクル・ロード朝練に来るようになってすっかり朝練Aの常連、練習仲間です。
それと今回はタキサイクルの常連仲間ということで、J大のTさんとFさんも参加。
彼らは大変強いメンバーで、他チームから反則と言われるような脚と実績を持ってますが、そういう選手が参加してはいけないというルールはありません。
他チームにも元プロやバリバリの実業団選手、元オリンピック選手も普通に参加しているのが筑波8耐ですし、大学自転車部だけのチームもありますからね。

そんな訳で総合を狙うチームはBlanche純血ではなく、タキサイクルの顧客繋がりということで、今回のチーム名となった次第。従って、インバスターのエースであるツッチーさんもJ大の2人も助っ人ではなく、ちゃんとしたチームメンバーです。


51

57

12

17

今回は7チームの出走。
朝練Aクラスメンバーを集めて、総合優勝を狙うチームは2つ。

後は各クラスに初参加者もたくさん交えて5チームほど。
サポートも含めると総勢52名かな。
ほんとうはAクラスで3~4チーム作りたかったけど、なかなかそうはいかないですね。

この写真は朝8時過ぎ撮影したので、この時点で来ていない人は写ってないです。

60152426_1972969536_116large


つづく。