自転車と部品、用品

加圧トレーニングウェアその2


18

07

いきなりおっさんの胴体と太ももで不快な思いをさせてすんません。
これが新兵器。
加圧のウェアです。

まぁあと2週間ちょっとで強くなれるくらい持久系競技は甘くないんですが、後悔ないようにするため。
79Pさん(呼び方が古い?)に良いきっかけもらったんで、これを機会に、中長期的にも調子取り戻していくつもりなので。

これ使ってwattbikeを漕ぐと、例えばインターバルで280w40秒→レスト20秒→ 280w40秒→レスト20秒・・・このあたり、スタートから2分ほどでもう地獄になります。
脚が乳酸で焼けるような感覚です。かなりの締め付けなので、それが痛いのも少しあるけど、乳酸で脚パンパン。
150kmほど走った後で、登り坂でアタック合戦になって千切れそうな、心が折れそうな、そんなときの脚の状態にたった2分ほどで到達します。
でも、心拍数は有酸素運動域。なのに苦しい。
さすが2分でこれでは続かないので、負荷を落として180w40秒→レスト20秒→と、こんな強度でなんとか10分ほどのインターバルのメニュー。その後はベルトを緩めて通常のインターバルのメニュー。

通常、筋トレすると、超回復のために栄養補給と1~2日程度の休養を入れるのが良いとされてます。
でも加圧トレーニングの場合は筋肉そのものへの負荷が小さく、筋繊維の破壊があまり起きないので超回復ってのはあまりないらしい。でも、成長ホルモンはハードに追い込んだ時と同様に出るとのこと。
ジムでしっかり筋繊維傷つくほどの筋トレやるとその日は成長ホルモン出ますが、休養中はでない。
そこを加圧で補う感じかな。筋繊維の破壊が起きないので連日のトレーニングも大丈夫らしい。
血管に刺激を与えることにもなるので、毛細血管の成長や血管の柔軟性にも良い影響を及ぼすとのこと。
ただ、心肺能力を高めるためには心拍もしっかり上がるトレーニングが今の時期は重要。
なので、筋トレ、加圧、心肺トレーニングを組み合わせて、身体を仕上げていくことを考えてます。筋トレについては自転車のためではないんですが。

月曜日 筋トレ・加圧インターバル10分・通常のインターバル10分+α
火曜日 加圧インターバル10分・SST20分×2+α
水曜日 加圧インターバル10分・実走2時間(レペティション含む)+α
木曜日 筋トレ・加圧インターバル10分・通常のインターバル10分
金曜日 加圧インターバル10分・SST20分×2+α
土曜日 加圧インターバル10分+α
日曜日 加圧インターバル・実走3時間+α

こんな感じかな。もちろん用事があったりするとこうはいかないけど。
通常は休養を入れるべきですが、日程に余裕がないのと、加圧とwattbikeくらいだとそれほどの身体への負荷はないかと思ってるので。

それと高強度で加圧トレをすると2時間ほどはドバッと成長ホルモンが出るらしい。
そんで、成長ホルモンでると脂肪が脂肪遊離酸になって放出されるらしく、この後に脂肪を燃やす運動をすると身体を絞るのに良いらしい。
時間があるときは、朝、昼、夜とか1日3回くらい加圧やって、その後運動ってのをやってると、かなり効果大きいらしい。

加圧についてはいろいろとプラスマイナス意見様々ありますが、販売元の情報を読む限り、使い方を間違えなければかなり有効なツールという感触を持ってます。
自転車通勤を始めて、タキサイクルの朝練に出るようになり、表彰台にちょくちょく乗れるようになるのに、47歳頃の私で2年ほどの年月を要してます。
今は53歳。同じようなレベルに果たして戻せるかどうか。
レースのリザルトなど見てると40代と50代では、かなり体力的に差があるように思うので、難しいと思うんですが、いろいろ駆使して試してみようと思います。
可能性があるとすれば、以前は2年ほどで強くなったといっても、まぁ基本的には自転車距離たくさん乗って、筋トレ下半身中心に頑張っていただけということ。
これ大事ですが、同じことしても同じかそれ以下。今度は違うアプローチで。
できれば今度は落車や怪我なく。なので当分はwattbike中心かな。雨も多いし。
あと、他にもまだここには書かないけど、クロストレーニング的なものも始めてます。
これがまた楽しい。

明日は仕事関係の資格を取るための講習に行くので練習休み。
いや、帰ってから短時間でもやらないとね。

3
1
2


 ↓これ、前半は加圧、後半はフリー
  パワーみても心拍みても後半のほうがキツそうですが、実際には前半のほうがかなーりしんどい。
3
 

wattbike HIIT2とタイヤ交換

今日は日曜日で朝練の日でしたが、天気悪そうだったし、きっと中止だろうとそのまま二度寝してしまった。でも決行だったらしい。
それとね、最近、パンクが多くてちょっと実走に嫌気が。
昨日はMTBでパンクしてましたが、実はLOOKちょっと前にパンクしてて、もう修理面倒くさくなっちゃってそのまま。
余計、ロード乗る気にならず。

ということで家でwattbike練。

20160918朝


しかし、筑波8耐に向けて実走もしなくちゃと思い、ENVEのパンク修理をすることに。
以前は、GP4000Sさえ履いてたら滅多にパンクしないと思ってたのに、ほんと最近、パンクの神様に取り憑かれてる。いや、体重増えたせいなのか。
もうひとつ考えられる原因はタイヤ。
実走距離が減ったので、タイヤも減らない。
もともとGP4000Sって長持ちタイプなので、実走少なくなると長持ちしすぎる。
見た感じ、トレッドも平らになったりしてないし、まだまだイケそうな外観。

でもね、ここが老眼の落とし穴。
自転車乗るときは老眼鏡かけないので。細かいところまでよく見えない。
ということで、iPhoneで写真撮って、拡大して見てみる。
そう、iPhoneは虫眼鏡代わりにもなったりする。

IMG_1219

見てみると細かいひび割れがびっしり!
タイヤは自転車の中でもいちばん大事なところ。
ここでケチって転んだりしても自業自得ですが、集団やトレイン組んで走るロードバイクの場合は仲間や他人を巻き込んだりすることがあるので、ケチっちゃいけない。
いや、それなら、しっかり普段からチェックしとけよ。俺。
タイヤの劣化がパンク頻発の原因かも。
別に穴が空いてる訳じゃないので、これが原因なのかは不明。
でも、距離乗らないからって、ひび割れしてるものを使うのもどうかということで交換。
ひび割れしてるってことはゴムとしては硬化してるってことでしょうしね。
ホイールバランスも取ってもらうため交換もプロにお願い。
タキサイクルに寄るのは2ヶ月ぶりくらいかな。
ロードのホイールはF施くん、MTBのは柴さんが交換してくれました。
交換手順が自分とは違うことを発見。
やっぱりプロは手際がいいし、理にかなった手順。
見てるだけでも勉強になりました。

MTBのタイヤもリアだけ交換。
こちらも3年くらいぶりかな。いや??もっとか?
実は昨日パンクして新品チューブに交換したばかりなのに、今朝ちょっと乗ろうと思ったらもうスローパンク状態orz
昨日のパンクでタイヤにキズがついてた?

とにかくパンクしにくいのを!そんで、できるだけ軽いものを!って注文で選択は柴さんに任せた。

IMG_1223

でもフロントはまだパンクしたことないし見送り。

で、次はロード用。
タイヤ交換をごぶさたしている間にGP4000sもGP4000s2とかになってるし、バージョンが2つも上がると、かなり良くなっているんじゃないかと思ってGP4000s2をすぐに指名したんですが・・・
F施くんのお勧めでこちらを試すことに。
vittria RUBINO PRO
ルビーノ・プロなのか、ルビノ・プロなのか名前の読み方忘れた。
F施くんはつい数年前のインカレ・ロード準優勝の実力者なので説得力抜群。


IMG_1230
http://www.vittoriajapan.co.jp/vittoria/rubino-pro/

GP4000シリーズ並の長寿命、対パンク性の高さを持ち、その上でGP4000よりしなやかで乗り心地が良いとか。
前後ホイールバランスも取ってもらう。
乗るのとっても楽しみです。

IMG_1225

 
その後、夕方からジムで筋トレを2時間ほど。
帰ってからwattbike練第二部。


20180918夜



 

QUAD LOCK BIKE KIT

私、大阪生まれの大阪育ちなんで、首都圏の道は不案内だったりします。
もう20年以上千葉にいるので、「いい加減、道覚えろ」と言われそうですが、こっちに来てすぐにカーナビ導入したので、何かとカーナビに頼ってしまい道をなかなか覚えられない。

自分ひとりで自転車でロングライドしたり、知らないところに行くにもナビがないとどうも不安。
GARMINにもナビありますが・・・
あくまでも個人的な感想ですが、画面小さいし、ルートも納得いかない。

なので、ひとりで離れた遠いところに自転車で行くときにはiPhoneのナビを使ってます。

ということで、今まではこんなの使ってました。
IMG_0206

IMG_0205
iPhone用のRAMマウント。
iPhone4だか5の頃から本体の大きさが変わる度に買い換えて使ってきたけど、カバーを付けた状態では固定できないので、いちいちiPhoneを裸にする必要がありました。 

また、そんなに長期間使っていたわけでもないのに爪が4本あるうちの1本が折れ、そのまま使ってたら走行中に2本目が折れたみたいで、道路のギャップを超えたときにiPhone5が落下。見事に破損。
1本折れた時点で使用中止しなかった私も悪いんだけど。
そんなこともあり、こいつにはあまり強いイメージありません。
雨が降ったら使えないし。 
なんか使っていてもずっと不安。
固定もタイラップだけだと少し弱く、使用中に振動でズレてきたり。


そんなところで目についたのがQUAD LOCK BIKE KIT。
Facebookで広告が表示されてて気になってたiPhoneを自転車に固定するホルダー。
買ってみた。楽天とかamazonnじゃなく、海外のメーカー直販のサイトで購入。
まだ国内では買えないみたい。
46

バイクキットと自転車2台で付け替えできるようにステムバーマウントを+1。

IMG_9609
1週間くらいだっけ。到着。

開けてみた。
IMG_9610

はめてみた。

IMG_0201


カバーは普通の携帯カバーみたいなものと、防水目的みたいな透明カバーという構成。
IMG_0202 (1)

透明カバーを付けるとライトニングジャック、スピーカー、イヤホンジャックもみんな塞がります。
イヤホンの穴は空いているように見えて、実は空いてません。


IMG_0203 (1)
でも、イヤホンジャックの部分は薄くなってて、穴を開けたい人は開けられる感じ。


IMG_0207

ロック用の凹部分はなだらかに少しだけ盛り上がってますが、ほとんど気にならない感じです。

IMG_0208

これなら、落としたり、万が一落車してもiPhone無事な感じがする。
かなり丈夫そう。


IMG_0209

カメラ部分もカバーされてます。
IMG_0210
普段使いしても固定用の穴の凸凹は気にならない程度。

IMG_0211
でも、透明カバーするとこんな感じ。さすがにフィルムみたいな訳にはいかない。
まぁ、実際に使うときは画面の輝度のほうが勝つので、あんまり気にならない。
もちろん、カバーしてても操作できます。
この透明カバーしてると突然の雨でも全然、問題なさそう。
液晶の厚めでしっかりしてるので、かなり安心感あります。

普段は透明カバー外して使うことになるかな。
そうなると、この透明カバー紛失しそう。

IMG_0215
カバーの厚さはこんな感じ。
iPhone6は倍くらいの厚さになりますが、まぁカバーだし。
こんなもんかな。

IMG_0216


IMG_0217

iPhoneをバイクに固定するだけだと、ちょっと高いかなーと思います。
でも、丈夫なスマホカバーに防水カバーとバイク固定キットがついていると思えば安いかな。

透明カバーをしないと普段使いのスマホカバーとしても十分な感じなので、これで本体とカバーの間にSuicaのカードを入れて電車の改札も通ることができれば、もう何も言うことはない感じ。
今日、電車で都内に出かけたので試してみましたが反応せず。 
うーん、まぁしょうがないか。 

TrustFire D008のバッテリー

新しく購入したTrustFire D008というライトのセパレートバッテリーには、LEDへ電源を供給する端子だけでなく、USB電源出力もついてました。
ということで、スマホなどに充電できる、モバイルバッテリーとしても使えることが判明。

56

特に期待していたものではなかったんですが、これは意外と便利かも。
でも、雨には弱そうですね。使わないならUSBのコネクタ部分にマスキングテープでフタしたほうがいいかも。
これはもう中身の電池がヘタってきたら、電池だけ簡単に交換できるモバイルバッテリーですね。
そういうコンセプトのモバイルバッテリーあったら売れるかも。

20

ライトを点灯させながら、iPhoneの充電も可能なようです。
もちろん、GARMINへの給電も可能です。

バッテリーとしての容量は、内蔵する18650リチウムイオンバッテリーの容量次第ですが、D008に付属の18650は容量1,800mAhと18650としてはかなり小さめなので4本で7200mAh程度。
2,600mAhのものを4本内蔵すれば10,400mAhとかなり大型のスマホ用予備充電池並みの容量になります。

世間に出回っているスマホ用の予備バッテリーやノートパソコンのバッテリーは、この18650を内蔵しているものが多いそうです。 

33
私自身はGARMINやiPhoneに途中で充電しないと困るようなロングはあんまり走らないけど、走ろうと思ったときにiPhoneやGARMINの電池残量が少ないってことはよくある。
こういうトップチューブバッグやホルダーがあれば、スマホを充電しながら走ることも可能です。
iPhone6Plusはでかすぎて入りませんが。

07

リチウムイオン電池の18650という電池を最初に使ったのはLEZYNEのライトに採用されていたから。
それまではエネループ一択でした。
エネループは標準的なもので容量1900mAh、18650は1800mAh〜3400mAhあたりまでいろいろ。
この容量だけ考えると大差ないようですが、エネループが1.5Vなのに対して18650は3.7Vと電圧に大きな差がありますので、持続時間というかパワーなども格上の感じです。
でも当たり外れ多いというか、格安の18650はかなりの確率でひどい外れ。
いつの間にか増えてしまった18650ですが、上の写真の下の段、左から5本目まではゴミでした。
廃棄を待っています。UltraFireUというブランドが悪いのではなく、たぶんこれらはUltraFireのコピー商品だったようです。amazonにはそのあたりのコピー商品を出品させないような仕組みはないらしく、中華ライトや18650などはニセモノだらけのようです。
実際、amazonが見分けることもできないでしょうし、しょうがないかな。
たぶん中華ブランドのそのまたコピー商品だったのでしょう。
18650の粗悪品は充電中に発火したりすることもあるみたいなので怖いです。
充電器もあまり安いのは良くなさそう。

今まで試した中で一番良い感じなのはKEEPPOWERという製品。
日本製セル、日本製保護回路を採用ってのがウリのようです。
 こちらはLEZYNEの純正よりもいいかも。
今度ちゃんと測ってみようと思います。 

真っ赤なQ-Rings

ちょっと古い日記なんですが、公開ボタンをぽちっとし忘れて放置してたものをいまさらながら公開。

タキサイクル店頭でに飾られていた真っ赤なQ-Rings

2014-10-10-10-47-18

白黒のcerveloに跨る爽やかオジサンな私に、血の色チェーンリングは似合わないと分かってたんですが...


05

やってしまいました。

やけにチェーンリングが浮いてます目立ってます。
ヘッドチューブに赤いcerveloのマークと、ステムにも赤い差し色があるものの、ちょっとチェーンリングの赤が目立ちすぎです。

これが変に見えるか格好良く見えるかは、乗り手のパワーとリザルト次第。
熱で真っ赤になってんのんちゃうか!ってくらいのケイデンス、パワーで回さねば・・・


無理無理

11

バーテープを同系色の赤い色にしたらバランスとれるか?
全部というより下半分くらい。
ひとつ間違えたら泥沼?なはは。


Q−XLリングは今の私の脚では踏み切れないような気がして、普通のQ−Ringsにした訳ですが、そういう理由よりも、調子が悪いのは機材のせいにしてパーツを新しくするのが一番効果的というのが本音(笑)
少なくとも乗る気になるのは間違いない。

Power2maxを装着していると、センサーがQ-Ringsのチェーンリングに干渉して、そのままでは装着できないらしい。

39

 
ということで、こんな感じに削らなきゃいけない。
シバさん、大変お手数かけました。

あんまりにも浮いてるので、速くQ−XL回せるパワー付けなければ。
 

真円とQ-Rings


47


私、楕円リング歴は長いほう。確か2011年シーズンから。
LOOKもCerveloも楕円です。
私の影響?もあって楕円にした人もいるよう気がするので、ちょっと後ろめたい(汗)

で、その後2回ほど練習に使ってみた。
練習コースはいつもの和泉山脈の犬鳴山(いぬなきさん)あたり。

走り始めてすぐに感じたのは「丸い!」(笑)
普段乗っているMTBは真円なので、そんなに違いを感じることはないかと思ってましたが、すごい違和感。
ヌメヌメ回る感じで高回転はいい感じ。
でも、加速するためにと踏み込むと、踏みごたえが・・少し物足りない感じ。

最近は峠のアップダウンばかり走ってますが、そんな練習の最後のほうで、平坦TT区間とか、スプリントポイントを設定してます。
スプリントポイントは峠から降りてきて、JRを越える高架道路の上り頂上ゴール。
毎回、そこでは一人全力スプリントする訳ですが・・・

ここ最近のスプリントポイントでの最高出力はこんな感じ。

10月 1日 1,054w
10月 6日   985w
10月 7日 1,090w
10月14日 1,017w
10月15日 1,115w
--- ここで新円に交換 ---
10月17日 1,061w
10月19日 1,203w

17日は平凡な数字。前回よりも50wほど落ちたので、「やっぱ真円はダメか?」と思ってましたが、2日目に今季最高出力をマーク。

でも、平坦TT区間では、Q-Ringsの中間加速で感じるようなゴリゴリ踏むとグングン速度が乗る感じがないんだなー
ペダリングがQ-Ringsに慣れてるからなのかもしれませんが。
今のところ、重めのギアをゴリゴリ踏む高速巡航にはQ-Ring、クルクル回すクライミングや、スプリントでの高回転には真円が合ってる感じがした。
まだ2日目なんで、もっともっと乗り込んでみないとわかりませんが、私の場合、エンデューロやTTにはQ-Rings、ロードレース、クリテリウムには真円って感じが良さそうな気がする。
しばらくLOOKは真円で遊んでみようかと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうそう、またイノシシと遭遇しました。
遭遇したイノシシは大型犬並みの大きさで、イノシシとしては中くらいの大きさ?
今回はちょっとヤバかった。
微妙に上ってる区間で速度があまり出てなかったから良かったけど。
25~30km/hくらいで走っていたら、真横の路肩の茂みの中から突然イノシシが大変な勢いで飛び出してきた。
ほんと、飛び出したというより茂みからいきなり発射!と思うくらいの猛ダッシュ。

何と、横で飛び出したと思ったら、すぐに私を追い越して目の前に入り、私の前を引くアシスト!
フロントホイールとイノシシのおしりが接触寸前。
私は「んがー!」と叫びながら急ブレーキ。
ギリギリブレーキ間に合いましたが、フロントはグルップの限界ギリギリだった感じ、リアは少し浮いて横に流れたし(汗)
下りで重心がもうちょっと前だったら前転やってたかも。
私と接触しかけたイノシシ君は、私の叫び声のせいか、すぐにまた茂みに突撃して見えなくなりましたが。
ギリギリのブレーキコントロールできたのはトレイルカッターでのブレーキング修行の成果かもしれない。

明るいライトつけてるし、何か障害物があっても避ける自信みたいなものがありましたが、あんな路肩の茂みから、あの勢いで飛び出してダッシュされたら、もう避けられるかどうかは運しかないです。
下りは制限速度いっぱいくらいの速度で駆け下りることが多いんですが、やっぱり夜間の下りは何があっても致命傷にならない速度にしないとやばいですね。
気をつけようっと。

MAVICのグローブとか

てへへ

黄色で揃えてみました。

13

私の場合、自転車始めた頃、MAVICの黄色いシューズが眩しくて、「いつかは速くなって黄色いMAVICシューズ履きたい」なんて思ってました。
まだ競技用自転車に乗り始めてまもなく、ヒルクライムレースくらいしか出てなかった頃、招待選手なんかが黄色いゼリウムを履いているのが目立ってて。黄色いシューズはほんとよく目立つ。

そして自分で最初に買ったゼリウムは白に。
でも、後で最初から黄色買っとけばと後悔したもんです。

48
自分で言うのも何ですが、見た目は速そうですねw
今、タキサイクルの朝練に行くと、A組の皆さんに瞬殺されそうですが。

先日、タキサイクルで処分品を購入したMAVICの黄色いグローブ、何とスマホ対応でした。
信号待ちでメールとかLINEをチェックするのに便利。期待していなかっただけに得した気分。

ヘルメットはGIROのIONOS。LIVESTRONGモデル。
このヘルメットは一番好きなデザインで購入は2個目です。
1個目は3年ほど前だっけ。落車で派手に頭をぶつけて割れちゃった。
その頃からすでにMサイズは国内通販も海外通販でも品切れ。
海外オークションe-Bayでやっと見つけて米国から輸入して手に入れたもの。
もうこれが割れたら後がないので、復刻版出してくれないかな。

チェーンクリーナーとフィルタークリーナー

私が千葉で使っているチェーンクリーナーがこれ。
タキサイクル店頭にあったもの。
00456875_1

フニッシュラインのチェーンクリーナーです。
形的に何か普通じゃなくて、値段も高めだし、どうかなと思ってましたが、こいつは一度チェーンをくわえさせたら、後は手を離しても大丈夫なところが良い。 
この手のクリーナーは3つ目なんですが、私はこれが一番かな。

で、クリーナーはこれ。
2014-09-04-20-48-54

最初はWAKO'Sのフィルタークリーナーを使ってましたが、値段が高い。

WAKO'Sのは1リットルで1,600円くらい。安売りとかあまり見かけない。

このラベンのフィルタークリーナーは最安値の通販では1リットル1,070円ほど。
性能的にはWAKO'Sのと変わらないみたい。

チェーンクリーナーにフィルタークリーナーを入れて洗った後、水で薄めた中性洗剤を入れて再び回し、最後に水だけで回して完了。
ここまでやるとびっくりするくらい綺麗になります。
フィルタークリーナーの油汚れ落としは最強な感じで、白い布にチェーン汚れがついても簡単に落とせたりします。

チェーンをきれいにしたら次はオイル。
今、使っているオイルはこれ。
2014-09-21-11-27-25


自転車用のチェーンオイルが無くなったら、タキサイクルに寄って「いま、一番オススメのチェーンオイルください」って言って注文します。
他の自転車部品でこんな注文の仕方すると大変な出費になりますが、チェーンオイルならOK。
1本買えば数ヶ月保ちますし。
今回購入したオイルはヤクルトの半分くらいの容量で1,300円ほど。
油にはいろいろあるけど、容量に対してこれだけの値段するオイルって他にあるのかな。

今回のお勧めはWAKO’Sの自転車用の新製品らしい。
だいたい、薦められるのは1個千円ちょっとなんですが、こいつは1,300円ちょっとで、しかも容器がとっても小さい。
普通のチェーンオイルの半分くらいしかない。
タキさん、シバさんによると、カンパの人には特におすすめで変速時の音が静かになるとのこと。
このオイルはやばい。って。

しっかりチェーン洗ってから、このオイルを刺して走ってみたら確かに変速音が「おー!」って思うくらい小さくなりました。
でも、すぐ慣れて、前にどんな音してたかわからなくなっちゃいますけどね。



工具とSTRAVA

自転車や部品、工具などが大阪と千葉に分散しているので不便が多い。
大阪にあるバイクはLOOK586。
53-39のQ-RINGS×11-23のスプロケ。この構成だと、ヒルクライムはきつかった。
そこで10月最初の週末、千葉に戻ったときに11-25と12-27のスプロケを大阪に持っていくことに。
両方共他のホイールに装着していたので、外さないといけない訳ですが、工具が大阪なのでタキサイで外してもらった。
スプロケ用の工具くらいは千葉と大阪の両方に備えないと。
タキサイクルで買おうと思ったんですが、シマノ用しか在庫がなかったので断念。
家に戻って通販で発注。

acer_cassett_toolset

ACORのカンパ用スプロケ外し。

意外と安かった。
ヒルクライムで11-23と11-25の差はでかいですね。
スプロケを交換するだけで、ずいぶん楽に登れるようになりました。

その後、ならばクランクもってことで、家に保管してあったコンパクトクランクに自分で交換しようとして大変な苦労をすることに。

タキサイクルは工賃無料なんで、自分でクランクの脱着なんて何年ぶり?
まずは53-34のノーマルクランクを外そうとしたんですが、どうにもこうにも緩まない。
「うがー!タキさん、締めすぎやん!無理!」って思ってましたが、千葉に戻ったときにタキさんに聞いたら、「スーパーレコードの、それもチタンモデルだけはネジ山が逆」なんですと。
そう聞いて大阪に戻り、やってみたらあっさり外れた(汗)
コンパクトにもQ-RINGS付けてたんですが、久しぶりに真円に戻してみることに。
そしたらまた苦労。
チェーンリングのネジがどうやっても取り付けできない。
チェーンリングの取り付けもできないなんて我ながらがっかり。
2014-10-05-10-30-19

タキサイクルに持ち込んでシバさんに聞いてみたら、スーパーレコードはチェーンリングのボルトも他のグレードと違うらしい。
インナーのギアに直接ねじ山が切られているので、裏から止めるメスネジが不要だったらしい。
Q-RINGのときに使っていたネジとスーパーレコード用は違うネジでした(汗)
まぁでも、これで檄坂続いてもクルクル回せそう。
来週からの練習が楽しみ。

そうそう、STRAVAが日本語化したので有料版のトライアルというのを申し込んでみた。

53

10


簡単でいいかも。
去年の調子良かったときと、現在の状態がわかる感じ。
日々練習した結果、体力が高まり疲労も溜まる状態が表示され、休むと積み上げたものが少し下がって、疲労は抜けていくのがわかる。
過去の熱心に練習していた時期と状態が比較できるみたい。
パワーメーター必須みたいですが。

パワトレ専用ソフトよりかなり気軽。私にはこのくらいで十分。
不思議なことにGarmin connectにデータをアップロードすると、自動的にSTRAVAのサイトにもデータがアップロードされるらしい。Garmin Expressってソフトのおかげ?便利。

 

秋冬用グローブとチェーンリング

大阪と千葉を行ったり来たりしてるので、両方に自転車用品、ウェアなど必要。
たいていものは2つ以上あるんですが、この微妙な時期に使うグローブが足りなかった。
指切りグローブでは峠の下りや朝夕が寒いけど、冬用だと登りで手に汗をかいてしまう。
黄色が好きなんで、前から欲しいと思っていたMAVICのグローブがタキサイクルで処分価格で売られていたので、即購入。
15
値段は安すぎて書かないほうがいいかもしれないので自粛。
モデルチェンジして名前が変わったのが処分価格の理由とのこと。



2014-10-10-10-47-16
千葉にいるときのロード練習はこれ一択。

2014-10-10-10-46-44

cerveloのロゴ入りのROTORクランク。いいでしょ。

Q-XLは脚に来るのが早いような気がするので、普通のQ-RINGへの変更を検討中。
2014-10-10-10-47-18
限定カラーのRED。
ミスマッチな感じもしますが、この色、血液っぽい赤で何か迫力あるなー
でもね。
競技系自転車乗りの本当の迫力は、脚力からしか生まれてこないんですよね。


 

記事検索
レースや練習の記事は、私の記憶を頼りに綴っています。全体が見えている訳でもありませんし、勘違い、記憶違いが相当あると思いますので、そのあたりは念頭に置いて読んで頂ければと思います。

また、思い出したことを追記したり修正することもあります。特に公開直後は多いかも。従って過去の記事も読み直したら少し変わっていることもあると思います。このあたりはこのブログの主目的が基本自分のための記録用ということでご容赦ください。

スポーツ自転車歴&入賞歴
※レース結果は個人戦の入賞分と納得いく結果のTT系のみ(笑)

2007年 5月
クロスバイク購入

2008年 8月
DEROSA
NeoPRIMATO購入

2009年 7月
ヒルクライム初挑戦

2009年11月
自転車通勤開始

2010年 3月
LOK586購入
タキサイクル朝練デビュー

2010年 7月
cannondale F8購入

2010年 8月
鎖骨骨折

2010年10月
朝練Bクラスデビュー

茂木4時間ソロ
529人中28位

2010年12月 
LOOK AL464P購入
セオフェス
初級者3位入賞
朝練Aクラスデビュー

2011年 6月
富士HC 1:13.12

2011年 7月 
cervelo P3購入

2011年 8月 
JCRC修善寺4位入賞
Dクラスへ

2011年 9月 
下総クリテTT5位入賞

2011年10月 
川崎マリンエンデューロ
2時間ソロ優勝

2011年11月 
JCRC西湖3位入賞
Cクラス昇級

トライザバンク境川
実車の部
1,000m 1:16
3,000m 4:00

2011年12月 
JCRC最終戦
in NATS
個人TT 1位

2012年 3月 
JCRC四日市
Cクラス1位 
Bクラスへ昇級

2012年 5月 
埼玉TT
マスターズ5位

2012年 6月 
富士HC 1:15.00

2012年 8月 
トライザバンク大宮
1000m 1:14.19
LOOK AL464P

湾岸タイムトライアル
優勝
Ave 54.20km/h
53秒140

2012年 9月
JCRC群馬
個人TT 1位

2012年10月
秋のしもふさクリテ
個人TT 1位
TIME 1:45.248
AVE 47.88km/h
スポーツⅡ 2位

千葉県民体育大会
1000mTT 3位
ケイリン 2位

JCRC西湖2012
Bクラス2位
Aクラスへ昇級

JCRC最終戦
in NATS
個人TT 1位
01:28.117

2013.02
明治神宮外苑マスターズTT
3位

2013.3
国営ひたち海浜公園杯
JCRC第1戦
Aクラス6位
Sクラスへ昇格

2013.5
春のしもふさクリテ
個人TT 1位
1分44秒993
AVE 48.00km/h

2013.5
タキサイクル大運動会
3.5H 100kmの部 3位

2013.06.23
千葉競輪場
1000mTT
1:13.08

2013.9.15
秋のしもふさクリテ
個人TT 1位
1分44秒618
AVE 48.17km/h
スポーツⅠ
優勝

2013.10.6
千葉県民体育大会
1000mTT 1位
ケイリン 1位

2013年
セオサイクルフェスティバル
シニア中上級
3位

2013年
JCRC最終戦inNATS
個人TT優勝
01:26.335
マスターズH 2位
オープンH 2位

2013.12.15
日本写真判定主催
自転車レース
250mTT 1位
1000mTT 1位
速度競争 1位

※※3年間お休み※※

2016年9月末
練習再開

2016年10月
PCGコーチング導入

2016年12月
JCRC最終戦in下総
M2クラス1位

その他入賞”圏外”多数(笑)
管理人へのメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 千葉競輪場を国際規格250mバンクにするアンケート
  • サイクリストウェルカムなフィットネスジムまもなくオープン
  • JCRC最終戦in下総運動公園
  • JCRC最終戦in下総運動公園
  • JCRC最終戦in下総運動公園
  • JCRC最終戦in下総運動公園


  • ライブドアブログ